コロちゃんのおかしな日記

アコギなソロギター演奏可。働いて、子を育て、えんやこらさ。

兄弟姉妹と、親父

11月11日のポッキーの日、予定日よりも2週間以上早く、うちの金太郎(仮名)は産まれました。予定日は本当は昨日、11月29日だったのです。おかげさまで、母子ともに元気で、その後の経過も大きな問題もなく過ごせています。ありがたいことです。ただ、ちょっ…

夢ノートと、新しいグループ

今月、11月に金太郎が産まれまして、6人家族となりました。まだ手のかかる2つ上のお姉ちゃん、桃姫もいるので、家の中はわちゃわちゃです。ギターを弾いてみようかなと、部屋で立ちながら弾いていたら、それをすぐさま見つけるクレヨンを持っている、にっこ…

クロスローズカフェ29、久しぶりのライブ演奏

2022年9月23日。横浜は相鉄線の希望ヶ丘駅にある、くつろいでお酒が飲める大人な雰囲気のバー。武田さんがやられている『クロスローズカフェ29』ここで、祝日の23日、土曜日の24日と連続で、イベントが組まれまして、その1日目、僕と同じくソロギタリストで…

コロ助p

そんなわけで、BONさん、エリちゃん、僕、の3人でミーティングが始まりました。カーン。BONさんのおすすめで入った商店街の並びにある小さなコーヒー屋さんでしたが、入ると、あいにくの満席でした。いっぱいかぁと言って、外に一旦出ると、それに気付いたお…

待ち合わせはお花屋さんの前

ギタレレでシンプルにですが、曲を作るようになりました。ただ、自分の歌のまずさがネックでした。そんな悩みをずっと抱えていた、ある時、セブンカルチャークラブで教えている中学生の生徒さんからボカロpの存在を教えてもらいました。ボーカロイドの声を使…

(多分)5年振りの約束

「これ、3曲ともコロちゃんが作ったの?」「どの曲もいいじゃん!デモ音源作ってみたいと思ったよ、やってみるよ」 と、期待していた以上の、そんなお返事が帰って来ました。すごい!嬉しい!このハッピーな気持ちだけで、だいぶ胸いっぱいになりましたが、B…

一歩前へ

そんなわけで、Qちゃんのおかげで、作曲家としての目覚め、というか自信がついて、良い、悪い、以前にまずはたくさん曲を作ってみようと、思うようになります。コード進行を考えて、というか、どっかで聞いたようなコード進行を盗んできて、詞もどっかで聴い…

詞の行方と、森田樹優さんQちゃんとのこと

作詞者さんに、お返事が出来ないまま、コロナ禍があったり、結婚、出産、と私生活もバタバタし出して、時間がどんどん過ぎて行きました。時々、折に触れては詞のことを思い出すのですが、長きに渡る、気ままなシングルライフから一気に5人家族プラス猫1匹と…

作曲依頼

コロ助です。堀尾和孝先生の主催する、音の輪、人の輪、その音色で人を酔わせる『酔弦』なアコースティックギターを弾いたり、プロのベテラン声優さん、Qちゃんこと、森田樹優さんと絵本の読み聞かせとギターで作る世界『コロQ』をやったり、湘南のレジェン…

40親父

そんなわけで、産まれたてほやほやのかわいいおチビちゃんがうちにやって来ました。ママのお腹の中にいたので、おかえりなさい。というべきでしょうか。何にしても、母子ともに無事で、本当に良かったです。これから子育てで生活リズムがまた変わりますが、…

無事に産まれました

嫁さんの出産予定日が今月の29日で、良い肉の日だね、と二人で話しながら、嫁さんは床にゴロゴロと横になっていて、僕は携帯アプリで「哲也〜雀聖と呼ばれた男〜」を読んでいたとある日のお昼前。何の前触れもなく嫁さんに突然の破水がありました。予定日よ…

竜口寺ライブの写真

シェリフライブin竜口寺2Days。今回も撮影で二日間、大森さんがついてくれて、沢山写真も撮っていただきました。残念ながら、お寺の中の写真公開というのは難しいのですが、金色に装飾が施された、本堂の中は荘厳で、空気が神聖な感じがしました。江ノ島竜口…

おやじギター小僧

そんなわけで、湘南シェリフ。現メンバーでの初の!二夜連続ライブが終わりました。そして、これまた僕の人生初、お寺の本堂の中でのライブ演奏。歴史ある竜口寺、日蓮聖人様の前で、ギターを弾くなんて、とんだバチ当たりなことをしていると思いましたが、…

龍口寺ライブ

シェリフライブ2Days in龍口寺。本堂での演奏、沢山の方々のご協力をいただき、無事に終了することが出来ました。経験したことのない緊張感がありましたが、温かいお客さま方に恵まれて、大変良いライブになりました。 ありがとうございました。 【お知らせ…

10ヶ月振りのライブです

湘南シェリフ、今夜、江ノ島龍口寺に馳せ参じます! 【お知らせです!】 湘南シェリフ、約2年ぶりのニューシングル!トリプルA面『湘南サマーブリーズ/ひとりの悲しみ/また逢う日まで』 ↓公式ホームページよりご視聴いただけます。 https://columbia.jp/ar…

季節の変わり目

いつも季節の変わり目では、体調を崩しやすいのですが、ここのところ急激に寒くなったのもあって、やっぱりちょっと具合が悪いです。こんな時は、温かくして、さっさと寝るに限ります。明日、ライブなのに大丈夫かな。 【お知らせです!】 湘南シェリフ、約2…

シェリフin江ノ島

江ノ島龍口寺での二夜連続のライブが、いよいよ今週末に迫っています。幻想的な竹灯籠と、初めてのお寺の中での演奏、ということで、とても楽しみです。今回も往年の湘南サウンドの名曲を演奏予定です。 【お知らせです!】 湘南シェリフ、約2年ぶりのニュー…

ハロウィン的な

今日はチビと一緒に、江ノ島水族館に行って来ました。暗いところで見るクラゲとか、大きい魚とか、こわい、こわい、と言っていて、楽しく見れたのかなと思うも、まぁ、それも経験か、と楽しい一日でした。イルカショーや、ペンギンが並んでいるのを見ている…

ごぼう習慣

お昼に、ほぼ毎日ごぼうサラダ食べてます。これだけでお腹一杯になっちゃうので、ヘルシーな感じです。ごぼうの水溶性食物繊維のおかげか、お通じもほぼ毎日来ています。多い時は2回、3回来る時もあります。お腹、というか、腸がスッキリすると、気分も軽く…

はじめてのズーラシア

嫁さんが産休に入り、保育園も平日の1日はお休み、という事になりまして、3人で平日のズーラシアに行って来ました。ズーラシア、平日動物園は人いるのかな、と思いながら入場しようとすると、何台ものバスに、ちびっ子の団体様がずらり。幼稚園生かな。すご…

引きずってます

2週間に1回、セブンカルチャークラブで、ウクレレとギターの先生をやらせてもらっていますが、このところは生徒さんも増えて(本当にありがたいことなのですが)、時間も長くなって、ってことで、体力の消耗が更に激しくなったようです。40を過ぎて体力もし…

シェリフ2022年龍口寺ライブ

湘南シェリフの龍口寺でのスペシャルライブ、開催まで2週間を切りました。お寺で演奏させていただく機会も、滅多にありませんし、3,000基の竹灯篭が並ぶ光景。どのようなライブになるのか、本当に楽しみです。 【お知らせです!】 湘南シェリフ、約2年ぶりの…

英会話アプリやってます

デュオリンゴ。書くと聞くと話すが、これひとつで出来てしまう、脅威のアプリです。やり始めて、もうすぐ3ヶ月経ちます。たまにやるのを忘れてしまう日もありますが、ほぼほぼ、毎日、やるようにしています。毎日やっていると、単語が何となく聴こえるように…

コロちゃん先生

今日はセブンカルチャーの日でした。一番最後の生徒さんが20時20分までですので、朝、施設に入って、終わって帰る時には、すっかり外は夜です。一日中、外の光が入らない施設の中にいるので、身体の感覚が少しおかしくなります。ずっとしゃべりっぱなしなの…

くもり予報からの雨

雨のヨーカドー、今日は仕事の合間、QBハウスで髪の毛を切りに来ました。駆け込んで、すぐにやってもらえるので、助かります。ひとり10分くらいで回転するので、お店にさっき入った時は、2人並んでいましたけど、もうすぐ呼ばれそうです。時間もカット出来る…

芸術の秋的な

昨日、保育園に迎えに行った時、作られた作品が飾られていました。素晴らしいトンボです。 【お知らせです!】 湘南シェリフ、約2年ぶりのニューシングル!トリプルA面『湘南サマーブリーズ/ひとりの悲しみ/また逢う日まで』 ↓公式ホームページよりご視聴…

もう一人のチビコロちゃん

9か月に入って、嫁さんのお腹もだいぶ大きくなりました。先週の検診の時には2,000gを超えていると聞きましたが、見た目には、もっとあるんじゃないかと思うほどの大きさです。すくすくと育っているのが、頼もしくもあり、不思議さもあります。嫁さんの手助け…

コンビニごぼうサラダ

毎朝、りんごを食べて、昼はごぼうサラダで、食物繊維を気にしながら食べていたら、お通じが毎日来るようになって来ました。これは嬉しい。夜はチビの残したご飯も食べたり、家族の残したおかずを食べたりするので、しっかり目、と言うレベルではなく、多め…

娘の木の実

保育園で公園に遊びに行った時に、木の実を集めて来たそうで、袋いっぱいに詰めて持ってました。保育園のお迎えは、お腹が大きくなった嫁さんの代わりに、ほぼ毎日、僕が行っています。袋いっぱいの木の実を、「見てー」と見せてくれる、娘の嬉しそうな顔。…

龍の口竹灯籠

2022年10月29日、30日。藤沢市、江ノ島近くにある龍口寺でのシェリフライブが近づいています。3,000基の竹灯籠が龍口寺境内に並びます。幻想的なステージになりそうです。 藤沢市のホームページより https://www.fujisawa-kanko.jp/news/taketoro2022.html …